×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Back to TOP
Back to Blog

Blog…2014/03/31:いいとも!グランドフィナーレ

こんばんは。tommyです。

32年間続いた"笑っていいとも!"が遂に終わってしまいましたね。いいとも!の思い出といえば、小中学生の頃は祝日だったり夏休みとかの長期休みぐらいしか見ることができなかった番組でした。平日のお昼に8チャンネルに合わせると新宿アルタの舞台にオールバックでサングラスをかけたおじさんが歌いながら始まる番組という印象でした。

その後にゲストとのトークコーナーがあって、ゲームのコーナーがあって、エンディングを迎えてしまう。それが平日のお昼の姿でした。風邪とか体調不良で学校を休んだときに見たいいとも!も何故だか特別な気分にさせられました。その日常がつい先ほど、終わってしまったのです。

レギュラー放送最終回は録画でしたが、仕事から帰ってすぐに見ました。月曜レギュラー陣も最後ということで何だか普段とは違うテンションでした。そして、淡々と進行し、淡々と終わりました。それだけでも何故か心にグッと来るものを感じられたのが、司会者・タモリのすごいところだと思いました。

今日は節目の日でした。全日空が国内航空会社で唯一最後まで保有していたボーイング747型機が今日の那覇-羽田間のフライトを最後に退役しました。これで日本の空から"ジャンボジェット"が消えました(海外アライアンスの747はまだ就航してます)。5パーセントだった消費税も今日で最後です。105円で買えたものが108円に明日からなります。明日から社会人という肩書きになる人も大勢いるでしょう。そういう意味でもやはり、今日は"節目の日"だったと思います。

32年間、毎日欠かさず見ることはできませんでしたが、お昼の顔として日本中に元気をくれたタモリさん。お疲れ様でした。自分はタモリさんを知る人間ではありませんが、身近な存在だったと勝手に思っています。まだまだMステだったり、タモリ倶楽部だったり、お見かけする機会は多いですがこれからも淡々とスタイルを変えずに頑張ってください。ありがとうございました。

Back to TOP
Back to Blog